catch-img

広島の府中町にNEW OPEN!焼き菓子とアニバーサリーケーキのお店「パティスリー7to4」

広島の安芸郡府中町に4月に新しくオープンした「パティスリー7to4(ななとよん)」は、さまざまな種類の焼き菓子とオーダーを受けてから作られるアニバーサリーケーキのお店です。チャイ味のサブレやイラスト入りケーキなど大人も子どももワクワクするようなお菓子が楽しめます。


目次[非表示]

  1. 1.広島の府中町にNEW OPEN!焼き菓子とアニバーサリーケーキのお店「パティスリー7to4」
  2. 2.丁寧につくられる焼き菓子たち
    1. 2.1.人気の焼き菓子は毎朝つくられる焼きたてのスコーン
    2. 2.2.さくさくザクザク食感の厚底なフロランタン
    3. 2.3.変わり種のある焼き菓子「サブレ」
  3. 3.家族との繋がりを感じるお店
  4. 4.大人も子どもも笑顔になるデコレーションリーケーキ
  5. 5.好きが詰まったシンプル イズ ベストな隠れ家空間


広島の府中町にNEW OPEN!焼き菓子とアニバーサリーケーキのお店「パティスリー7to4」


広島県西部に位置する安芸郡府中町に2020年4月にオープンしたばかりのお店、「パティスリー7to4」は、周りが住宅街に囲まれた場所にひっそりと隠れ家のように佇むお店です。青い自動販売機を目印にお店の前には可愛らしいグリーンが並んでいます。


丁寧につくられる焼き菓子たち


およそ5坪ほどのコンパクトなお店ですが、店内に入ると商品棚には定番のパウンドケーキやガトーショコラ、スコーンやラスクなどさまざまな種類の焼き菓子が所せましと並んでいます。お客さんは店内に1組ずつ入店し、店主の山田さんが手渡すカゴに思い思いの焼き菓子を入れていかれます。取材のこの日も午前中から続々と来店されてはみなさん一人ずつ順番に入店されていました。


人気の焼き菓子は毎朝つくられる焼きたてのスコーン


店頭に並ぶ焼き菓子の中でも特に人気なのが焼きたてスコーン。「やっぱり焼きたてが美味しいので毎朝焼いてます。営業中もなるべく焼きたてを並べるようにしていますよ。」


外はサクッと中はしっとりとした食感のスコーンは、定番のプレーンとくどさのない優しい甘みが特徴の奄美諸島産の素焚糖(すだきとう)を使用したものや不定期で変わる材料(ちなみにこの日はブルーベリー)を使用したものが並びます。


スコーン以外にもしっとりと口に甘さが広がるガトーショコラも人気です。基本的には焼きたてを提供されていますが、暑いこの季節は商品が傷まないようにこまめに温度調節も行われている様子。お店の奥にある冷蔵庫から商品を出しては店頭に商品を並べたりと、店内を忙しく動きまわられていました。


さくさくザクザク食感の厚底なフロランタン


添加物は極力使用せず、それぞれの焼き菓子に合った小麦粉や材料が選ばれています。キンカンやヒマワリの種などが使用された厚底なフロランタンは山田さんのこだわりも詰まっています。「もともと薄いフロランタンがあんまり好きじゃなくて…自分で作るものはクッキー生地を多めにしてさくさく感と中の材料のザクザク感の違った食感を楽しめる厚底なフロランタンにしました。」


今回取材で伺ったときに並んでいたくるみとキンカンのフロランタンは残念ながら期間限定とのことでしたが、次はまた新しい材料の組み合わせが並ぶそう。定期的に異なる材料を楽しめるのもまた選ぶ楽しみになりそうです。


変わり種のある焼き菓子「サブレ」


焼き菓子を作るうえで、他のお店ではやっていないような材料の組み合わせを考えるようにしているという山田さん。ほろほろと口の中でほどける食感のサブレは、定番のアールグレイ味の他にも、チャイやケイジャン味など少し変わった味が楽しめます。


筆者も”New”と書かれたケイジャン味が気になりいただいてみました。ん~、ケイジャン特有のスパイスの香りが鼻に抜けてコレはとっても新感覚なおいしさ!程よい辛さが特徴的でなんだかクセになりそうな味でした。いろんなサブレの詰め合わせやケイジャン味は2個入りのお試しサイズもあるので、気になる方は是非お試しサイズから食べてみるのもいいかもしれません♪


家族との繋がりを感じるお店


もともと昔からモノづくりが好きだった山田さん。高校を卒業して製菓の専門学校に通い、卒業後は大阪のパティスリーショップで働きながらお菓子づくりの経験を積まれたそうです。「将来は自分のお店を開いてみたいという夢を持ちながらもいろんな経験をしました。」夢を持ちつつもなかなかオープンに踏み切れなかった時に後押しとなったのが家族の存在だったのだとか。


店内に飾られるのはオープン記念に友人からもらったというメッセージ付きの素敵なお花


「私の母親も姉も昔からモノづくりが好きで。母は布物や刺繍を、姉は樹脂粘土で作るアクセサリーを作っていました。もしお店を開いたら2人の作品も置けるじゃん!てなってワクワクしました。そのことがオープンのきっかけにもなりました。」


開店したばかりのお店を切り盛りするだけでも大変なのに、今はコロナの影響も相まって不安なことも多いはず。それでも前向きに山田さんが楽しみながら頑張れるのは家族のサポートと家族を感じれるお店であることが大きいようです。


山田さんのお姉さんの作品(sou-uos)の蝶ブローチとヘアゴムは人気のアイテム


お母さん手づくりのポーチやコロナ対策マスク。猫やお花も手刺繍で施されています


優しい素材感のポーチには繊細な刺繍が施されていたり、淡いカラーの布で作られたブローチやマスクなどはどれもほっこりと温かい気持ちになる手づくりアイテムばかり。優しい甘みの焼き菓子とも合うこれらのアイテムはギフトや自分へのご褒美にもぴったりです。


大人も子どもも笑顔になるデコレーションリーケーキ


焼き菓子の他にも人気なのがセミオーダーで作られるデコレーションケーキです。スポンジの厚みや人数に合わせたサイズを選べるほか、オプションで立体ケーキにすることもできるそう。子どもたちにはお気に入りのキャラクターのイラストが描かれたアニバーサリーケーキが人気のようです。



細かな描写のキャラクターによってはあっという間に2時間作業に没頭することもあるそうです。”イラストを見たときの子供たちの喜ぶ姿が何よりうれしい”と語る山田さん。手書きで忠実に描かれたイラストケーキは食べる前からみんながハッピーになれるケーキです。イラストに関してはいつでも質問も受け付けているそうなので気になる方は是非問い合わせてみてください。


好きが詰まったシンプル イズ ベストな隠れ家空間


隠れ家のような雰囲気の店内には山田さんの好きがたくさん詰まっていました。壁に何気なく飾ってあったのは山田さんのお姉さんの同級生である絵本作家の”ミヤタタカシ”さんの作品。何事もシンプルが好きという山田さんのお店にピッタリなタッチのイラストでした。コロナの状況下でも楽しみながらお店を切り盛りされる山田さん。一口食べるとホッコリとする焼き菓子に皆さんも舌鼓してみませんか。


お店情報

パティスリー7to4
住所   広島県安芸郡府中町八幡3-3-22
営業時間 10:30~18:30(売り切れ次第終了)
定休日  不定休 ※営業日はinstagramで随時更新
TEL    080-7064-6857
その他     HP    facebook   instagram


.
  広島府中町の人気カフェC/R CAFEでこだわりのコーヒーを楽しむ【広島の街あるきVol.7】 | オルラボ 春を感じながら本当に美味しいコーヒーが飲めるカフェをご紹介!今回は、広島の安芸郡府中町で2周年目を迎えられたC/R CAFE(アールシーカフェ)さんを取材しました。これからの暖かい季節、春を感じられるカフェでこだわりのコーヒーを味わってみてはいかがでしょうか。 オルラボ
  ハズさない美味しいお店!府中町の「モトロク飲食店」でランチ&ディナーを楽しむ【広島の街あるきVol.2】 | オルラボ 広島県安芸郡府中町にあるセンスの良さを感じる外観で人目を惹くお店、”モトロク飲食店”の魅力を取材してきました。 オルラボ