catch-img

地元民が住みたい街「新白島駅・白島駅・楠木エリア」の街あるき【広島の街あるきVol.5】

広島の住みやすい街ランキングで、いつも上位にランクインする白島エリア。広島県民から選ばれる理由には、市街地へのアクセスが良く、子育てがしやすい、さらにいろんなお店が存在し暮らしが楽しめることが挙げられます。


そんな白島に2015年にできたのが「JR新白島駅」です。今回は、この新白島駅周辺から、子育て世代の方まで幅広く人気な楠木エリアをオールハウススタッフが街歩きしてみました。


住みやすさに定評あり!「JR新白島駅」エリア


広島中心街からやや北側に位置する「JR新白島駅」は、2015年3月にJR山陽本線とアストラムラインの交点に、両者の乗換えのために新設された駅です。この駅ができたおかげで、白島エリアから観光名所で有名な宮島~三原方面へ簡単行くことができるだけでなく、アストラムラインに乗り広域公園前などの北部住宅地~広島の中心地・本通りまでも同駅で行けるようになりました。


新白島駅周辺に実際に住む住民のリアルな声

屋根のアーチが独特なデザインのアストラムライン新白島駅駅舎


実際に新白島駅周辺に住んでいる方々は、


“電車移動の利便性が良い”

“近場でなんでも済ませれる”

“子育てがしやすい”


などの意見がある他、


“外食が好きな人に向いている”という方も多くいました。


白島エリアが人気の理由には、そのアクセスの良さとスーパーや病院、学校やドラッグストアなど必要な施設が揃うことが最大の魅力と言えます。それだけでなく、この地域がずっと人気な訳には、飲食店が多く点在し下町感の独特な温かみを感じることができることにもあるようです。


  緑も多く美しい城北エリアに位置するお洒落な『白島』 | オルラボ 広島城の北の景観の良い場所にある「白島」についてご紹介します。 オルラボ


ナウシカのオウムを思わせるような外観のアストラムライン新白島駅


駅のすぐ側にはマクドナルドやCOCO’Sがありファミリーで利用できるお店が


新白島駅周辺に点在するコンビニの多さも地域の魅力の一つです


子育てのしやすい環境とどこか落ち着く下町感


この地域に住む住民の方の意見にもあったように、白島・新白島駅周辺は保育園から高校までが近くにあり、さらに公園やさまざまな施設が揃う子育てにぴったりの環境です。写真は、新白島駅から徒歩2分ほどのところにある認可園の「ともえ保育園」です。この保育園では、延長保育をしていて共働き世帯の方にも安心して子育てができます。


新白島駅から徒歩圏内には、白島小学校や基町高校もあり、さらに市街地へも近く中心地に集中している学校も徒歩通学や自転車通学が可能となりお子さんの進学先も拡がります。



駅の周辺には、個人経営の鮮魚店や八百屋なども多く存在し下町を感じられる雰囲気があります。そんなどこか落ち着く雰囲気漂う新白島駅周辺をぷらぷら歩いていると、駅から2分ほどのところに素敵なお茶屋さんがあります。その名も、「雲間」さん。こちらでは、台湾茶や中国茶、日本茶が急須で何杯も気軽に楽しめるだけでなく、季節ごとのお菓子もつまめることができるようです。



JR新白島駅周辺から少し北上し歩くこと約4分。「アストラムライン白島駅」へ着きました。駅の周辺は、住宅や商店がある市街地で、「安田女子中学校・高等学校」や「崇徳中学校・高等学校」など多くの学校もあることで、朝や夕方はたくさんの学生がこの駅を利用しています。



こちらは白島駅からも見える距離にあるベトナム料理屋の「ハノイフォー」です。広島のローカル番組にも度々取り上げられるなど地元の人からも愛される人気のお店で、ベトナムのサンドウィッチ "バインミー" やいろんな種類の絶品 "フォー" がで楽しめます。



新白島駅から白島駅周辺を散策したあとは、旧太田川にかかる橋・北大橋を渡り「楠木エリア」へ向かいます。新白島駅から北大橋を歩いておよそ10分程度で楠木町へ。



橋を渡って右側に曲がり、大芝公園沿いをまっすぐ歩くことおよそ10分。「ユアーズ楠木店」と「TSUTAYA」がありました。平日の午後でも地元の方々で賑わっており、店舗の敷地内に広島銀行やもみじ銀行などのATMも設置あるので急な買い物でも便利です。



ユアーズ楠木店から大芝公園を右手にしてさらにてくてく歩いていると、お肉屋や天ぷら屋、お好み焼屋などいろんな種類の飲食店の多さに驚きます。そんな中、シンプルな外観にイタリア国旗がはためくお店を発見。どうやら子育て世代の方々に幅広く知られているお店だそうです。今回は、このイタリア総菜とドルチェのお店「Dolcucci(ドルクッチ)」さんでランチをすることにしました。



お店に入るとまず目に入るのがショーケースの中のイタリア総菜の数々。イタリアの定番料理・ラザニアの他に、イタリア風もつ煮込みやドルクッチ特製ハンバーグなど手の込んだ料理も並んでいて、どれもとても美味しそうです。


これらのお惣菜は、お店の中でイートインも可能ですが、ランチボックスはテイクアウトができるようなので、これから暖かくなった季節にはすぐ向かいの大芝公園のベンチで食べるのも気持ちが良いですね。



メニューには、好みのパスタにイタリア総菜の盛り合わせ、お手製フォカッチャとドリンクがついてくるドルクッチセットやハンバーグセット、その他にお手頃なパスタセットやサンドウィッチセットなどがあります。



今回は好みのパスタと手作りフォカッチャ、サラダ、ドリンクが付いてくるパスタランチを頼んでみました。牡蠣とお野菜のパスタは、ジューシーな牡蠣の旨味と新鮮な野菜のシャキシャキ感が相まってとても美味しかったです。セットの手作りフォカッチャはフワフワでサラダも美味しくてあっという間に完食です。



レジ横にあるのは、さまざまな種類のドルクッチ特製クッキー。ピスタチオ×ココナッツや緑茶と自家製マーマレードのフィナンシェなど、どれも他では見かけない組み合わせで美味しそうです。ついついまとめ買いしたくなりそうですね。


丁寧に作られた味わい深い美味しいイタリア料理にスウィーツでお腹を満たし、温かい雰囲気の店内や亭主さんに心も温まるお店でした。



料理の味も雰囲気もお人柄も素敵だったドルクッチさんを出ると、すぐそばにお洒落な雰囲気のパン屋さん「Avec le Solell(アヴェックルソレイユ)」がありました。この日は平日のお昼過ぎだったのですが、もうすでに7~8割のパンが売り切れに…ご近所の方々や、遠方の方にも人気のパン屋さんのようで、いろんなパンを楽しみたい方は午前中に行くことをおすすめします。


私も、わずかながらにもあった人気NO.1のあんバターパンを購入してみました。明日の朝ごはんにも丁度いい大きさで食べるのが楽しみになります。



北大橋を渡ったところにある楠木・大芝エリアは、住宅街と共に飲食店も多い地域です。坂道が多い広島の中では、割と平地が多く自転車移動もしやすいです。静かで治安も良いので、ファミリー層も安心して暮らすことができます。


新白島駅から楠木エリアを散歩してみて


交通アクセスが良く、子育てのしやすい街・「白島・楠木エリア」。市街地方向へ歩いて行けば、広島城やひろしま美術館、縮景園などの文化的施設があり、地元地域を歩けば個人で営まれているセンスの良い雑貨屋さんや飲食店があります。


自分らしく楽しく暮らすには、ちょうど良くバランスの取れた住みやすい街だと感じました。教育施設にもほど近いため、これから子育てを考えるファミリー層の方や電車での交通アクセスが良く外食を楽しみたい方に特におすすめできます。


.
  レトロとモダンの風が吹く芸郡府中町大通」【広島の街あるきVol.4】 | オルラボ 安芸郡府中町の一等地・大通ってどんなところ?レトロとモダンが共存する街並みを歩き、その生の姿を写真に収めました。 オルラボ
  大きく変わっても、変わらない良さがある街「安芸郡府中町大須」【広島の街あるきVol.3】 ここ20年、安芸郡府中町の中で最も変化を経験したエリア「大須」。街をあるき、今の大須のリアルな姿をお伝えします。 オルラボ