2021.09.22

広島県安芸郡海田町ってどんな街?便利さ、住みやすさを徹底解説

広島の街

広島市の隣にある自治体、広島県安芸郡海田町(あきぐんかいたちょう)。古くから西国街道の宿場町として交通の要衝として栄えてきた街です。現代でも、広島県内で有数の交通の要衝の一つで、通勤・通学にはとても便利な海田町。その実際の様子と住みやすさの秘密を見ていきましょう。

広島市に隣接する人口約3万人の町

海田町は、広島市の東隣にある人口約30,000人弱の町。東部が海(海田湾)に面しており、中心部には住宅・商業エリアが広がり、西部には緑豊かな山があります。

広島県の自治体の中では、同じ安芸郡の府中町(ふちゅうちょう)に次いで面積が小さい海田町。しかし、自動車メーカーのマツダの工場などの企業が多く立地し、陸上自衛隊第13旅団司令部があるため、法人市民税や基地交付金、固定資産税などの収入で財政が安定しているため、いわゆる「平成の大合併」が行われた際も近隣の大都市と合併することなく、現代でも独立した自治体として存在しています。

JR山陽本線と呉線が停車する「海田市駅」がとても便利

海田町にあるJRの駅「海田市(かいたいち)」は、JR山陽本線と呉線(くれせん)が分岐している駅。広島方面、東広島方面、呉方面へ電車で行く際、海田町はとても便利な位置にあるのです。

山陽本線、呉線の快速電車が停車

広島付近を通過するJR路線である山陽本線と呉線には快速があり、山陽本線には「快速通勤ライナー」、呉線には「安芸路ライナー」という快速列車が運行されています。山陽本線と呉線の分岐点であり、広島に近い海田町にはこのどちらの快速も停車するという大きなアドバンテージがあります。

マツダ本社やイオンモール広島府中があり、多くの方が乗車・下車する都会の駅「向洋(むかいなだ)」と「天神川(てんじんがわ)」をスキップするというこれらの快速ライナー。時間の短縮になるだけではなく、乗車率が下がることで快適に通勤できるかもしれません。しかし、向洋駅や天神川駅で下車する人は、これらの快速に乗ると広島駅まで降りることができないため要注意です。

主要な道路が交差する海田町

海田町は、JR線だけではなく広島県内の主要な道路が交差している場所でもあります。広島県を横断し、広島市や東広島市へと繋がる国道2号線や、呉市に繋がる国道31号線が交差している海田町は、県内の各方面へ車で行きやすい場所。休日に様々な場所に遊びに行く際にはとても便利な場所だと言えるでしょう。

また、広島県内での転勤が多い人には定住に向いている場所と言えるかもしれません。沿岸部から伸びる海田大橋を渡れば、広島高速2号線、3号線、広島呉道路に連結する仁保(にほ)JCTがあるため、高速道路での移動も便利だと言えます。

スーパーや大型の小売店も充実

海田町には、大型のスーパーや小売店が充実しています。駅前の「ハローズ海田店」、中心部の大正交差点近くの「マックスバリュ海田店」、東部のハピアス海田などを利用すれば、食料品や日用品を揃えることができます。国道2号線沿いには大型の家具店「ニトリ広島海田店」があり、家具を購入するのも便利です。

東部には豊かな自然

海田町の東部には緑豊かな山が広がり、キャンプ場もある「海田総合公園」ではその自然を満喫することができます。この公園は広大な敷地があり、遊具や展望台、花壇、広場、ドッグラン、芝そり広場など、様々な施設があります。有料ではあるものの、テニスコートや野球場、グラウンドが利用できます。緑に囲まれた公園でゆっくりと休日を過ごすことができるでしょう。

賃貸物件も豊富!ファミリータイプの物件も充実

海田町は、2DK以上のファミリー向けの物件がリーズナブルな家賃で多くあるエリア。築年数は40年と古いものの、2LDKで家賃4万円という物件もあります。3LDKのマンションや貸家も5.5万円と、広島市などの近隣の自治体と比べて手頃な家賃で住むことができます。

交通量が多いため交通事故には注意が必要

交通の要衝・海田町は、広島県の各地からやってきた自動車やトラックが通過し、交通量の多い場所です。そのため、交通事故の発生率は広島市と比べても高くなっています。これは海田町以外の場所に住んでいても当然のことですが、交通安全に常に配慮して生活しましょう。

粗大ゴミの回収が無料!暮らしやすく将来的な発展も期待できる海田町

大都市・広島に近く、生活のインフラも程よく整っている海田町は、暮らす上での総合力の高いエリアだと言えます。さらに、広島市では有料で予約が必要な粗大ゴミの回収も、海田町は無料。指定した日に置いておくだけで回収してもらえます。小さな点ではあるものの、長年暮らすことを考えると住宅サービスが良いと言うのは大きなメリットと言えるでしょう。

2019年の2月には大型スーパー「ハローズ海田市」が入居する商業施設「ビエラ海田市」がオープンするなど、再開発が活発に行われている海田町。今後もより住みやすい街へと姿を変えていくことでしょう。