2021.03.22

広島市中区十日市町を街歩き!個性的なお店が集う便利な広島の都心部エリア

広島の街

広島市街地からほど近い十日市町は、フランス料理の総菜店やカフェ、ケーキ屋など個性ある小さなお店がたくさん存在します。さらに、広島美術館や広島市立中央図書館など、周辺には文化施設も充実。そんな十日市町でぶらり街歩き&人気のお店もご紹介します!

便利な街ナカ!観光地も近い十日市町の周辺

広島の中心地を少し南に進んだ先にある十日市町は、オフィス街や商業施設などが揃う紙屋町・大手町からおよそ徒歩10分という好立地に位置します。ショッピングや、ジム、イベントスペースなどが揃っているので、会社帰りや休日をアクティブに楽しめます。

元安川・旧太田川沿いの遊歩道に並ぶ街路樹を見ながらジョギングをしたり、平和記念公園を見ることもできます。公園付近はたくさんの桜が植えられているので、春になると満開の桜を見ながら川沿いやベンチで花見やピクニックをする人も多いです。

広電本線で紙屋町から約5分、十日市町電停へ到着です。電車通り沿いには、地元の人でにぎわうカフェやケーキ屋さんなど、さまざまなジャンルの店舗を見つけることができます。

お気に入りの店探し!路地裏には多ジャンルな店が大集合

十日市町は、電車通り沿いを中心に、左右にはたくさんの小さな路地が伸びています。そんな路地に入ると隠れ家的なお店がたくさんあるのが十日市町の魅力。買い物やお店選びの選択が豊富な路地裏には、一体どんな店舗があるのでしょうか。

十日市町電停を降りて、左側の路地に入るとあるのがインド・アジア料理「SAPANA」。こちらでは、スペシャルメニュー・カップルメニューをはじめとしたセットメニューから本格的なネパール、タイ料理が楽しめます。お店の前を通るといつもカレーのいい匂いが漂っていて、ついつい足を踏み入れたくなるお店です。

こちらは、SAPANAのすぐ傍にある老舗の居酒屋「おい川」。ご夫婦で営まれているお店の店内には、昔懐かしいコの字型のカウンターがひろがり、どこか懐かしく居心地の良い空間です。

メニューは定番のものから季節の素材を使ったアレンジメニューなどさまざま。常連さん・若いカップル・ご夫婦など幅広い世代に愛されていて近くにあると通いたくなるようなお店です。

そのほかにも、マスターが営むカフェや子どもが喜ぶクレープ屋さん、レトロな雰囲気漂う土橋温泉など、1つの路地で多種多様なお店を発見することができます。

原爆ドームや宮島といった主要観光地へのアクセスがいいことから、周辺にはゲストハウスもたくさん存在するので、広島に住んでいる方はもちろん、県外や海外の方でも、楽しめるのが十日市町の魅力の1つです。

小さくて可愛いお店紹介

小さな路地に美味しい名店やおしゃれなお店が多い十日市町。そんな路地裏には、きっと自分好みのお店が見つかる予感です。ここでは、そんな十日市町の路地裏にある小さくて可愛いお店2店をご紹介します!

フランス総菜 暮らしの道具「さんかく」

十日市町の電停を降りて、左側にある路地の1つを奥にまっすぐ進むとグレー色の可愛らしいお店が見えてきました。お店の前の看板には、さまざまなフランス総菜の料理の文字がずらり。こちらが「フランス総菜・暮らしの道具 さんかく」です。

扉を開けると入口の傍にあるショーケースにはフランス総菜がずらり!大小のケースに入れられたフムスやアンチョビ入りのキッシュ、砂肝のコンフィといったおつまみセットなど、どれも心をくすぐられるものばかりが並びます。

こじんまりとした店内にはフランス音楽やラジオが流れ、十日市町で束の間、フランスを感じる空間が広がります。

どの惣菜もちょうどいい食べきりサイズでランチはもちろん、夜のお酒のお供にピッタリ。自宅ではなかなかつくれない美味しいフレンチ惣菜を提供されているので、夕飯のもう一品にも重宝できそうです。

店内にはオーナーさんがフランスに住んでいた時に知った食と暮らしのアイテムが並んでいます。どれも愛着のあるアイテムばかりで思わず手に取りたくなるものばかり。

いつもの日常にとり入れるだけで、日常が少し愛おしくなるようなお店です。

フランス総菜 暮らしの道具「さんかく」

営業日:水木金土
営業時間:12:00~15:00、16:00~19:00
定休日:GW、年末年始
住所:広島市中区十日市町1-6-17
SNS:Instagram 
※テイクアウトのみ可
※営業時間等はSNSでご確認ください。

十日市で人気の焼き菓子のお店「コナサン」

十日市の電停を降りて、少し南下したところにある焼き菓子のお店、「コナサン」。マフィン、クッキー、スコーン等の焼き菓子の他、ギフト用の詰め合わせやケーキ、アイシングクッキーのオーダー商品を販売されています。 商品はどれも甘すぎず、一度食べたらまた食べたくなる味が特徴です。

榎本ビルの前にお店の看板が置いてあるのが目印です。お店はこのビルの4階に位置します。

階段の途中にある看板にほっこり。もう少しで美味しい焼き菓子が待っていると思うと俄然やる気が出てきます!笑

お店に到着!さっそく扉を開けるいい香りとともにスコーンやクッキー、季節のフルーツを使ったマフィンなどがトレーにたくさん並びます。どれにしようか目移り… 自分用はもちろん、ギフト用にも欲しくなり、ついついたくさん買ってしまいそうです。以前は、店内に所狭しと焼き菓子が並んでいましたが現在はコロナ対策のため、スペースを縮小して営業されています。
 
タルトやマフィンなど来店時には品切れの場合があったり、その他の商品も午前中に完売してしまうこともあるコナサン。お一人で切り盛りされていることもあり、数量限定の商品もあるので予約やお店の営業日に関しては事前にSNSでチェックすることをおすすめします!

「コナサン」

営業時間:12:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:SNSまたはお電話でご確認ください。
住所:広島市中区榎本5-14榎本ビル401
TEL:082-533-6309
SNS:Instagram

歴史ある場所でエネルギーチャージ

お店めぐり以外にも、散歩がてら広島の歴史を知れるのも十日市町のいいところ。

十日市町電停から北上すると原爆ドームや平和記念公園のほか、十日市町で歴史を刻む神社も存在します。

街ナカのパワースポット「空鞘稲生神社」

十日市町という街なかにありながら、約490年の歴史があるおいなりさん、「空鞘稲生神社(そらさやいなおじんじゃ)」は、広島で「日常にある非日常な空間」を感じることができる神社です。

昭和20年に被爆をしましたが、その後復興し、現在もたくさんの人に親しまれています。木々に囲まれている境内に一歩足を踏み入れると落ち着いた雰囲気になり、静寂に身が包まれます。

境内には3社の小さな神社があり、それぞれ違った神様がお祀りされています。恵比寿神社は、生産守護・家内安全を、猿田彦大神で有名な幸神社は開運・夫婦和合を、稲生神社は子孫繁栄・商売繁盛を崇敬されています。

そんな空鞘稲生神社は、心にゆとりを与えてくれるような存在となりそうです。

「空鞘稲生神社」

住所:広島市中区本川町3丁目3-2
TEL:082-231-4476
時間:9:00~17:00
HP:soyasayajinjya

自然と街が調和した場所

広島の市街地にありながら、街路樹や川など自然を感じることのできる十日市町。市街地から近いにもかかわらず、どこかホッとする下町感とあたたかな空気感漂う街だと思いました。天気のいいこの季節。今度の週末は、本通りから少し足を延ばして、散策がてら十日市で過ごしてみてはいかがですか?