catch-img

マムシに噛まれた!キャンプ場に行く前に見るべきマムシ対策4選

ステイホーム期間で一躍人気となった「おうちキャンプ」や「ベランピング」。アマゾンランキングのスポーツ&アウトドアカテゴリーには、キャンプ初心者でも扱いやすい寝袋や折り畳みテーブル、ランタンなどが上位にランクインしています。


「テレワークで自宅時間が増えたので、休みの日は自然を感じたい」


「人との距離を保ちながらできるレジャーを楽しみたい」


こんな風に考える方も多いのではないでしょうか?働き方や休日の過ごし方が「新しい生活スタイル」へ変化する中で、キャンプ人気は今後も高まっていくことが予測されます。


一方で、自然豊かな場所には豊かな生態系が存在します。また、普段の生活ではなかなか目にすることのない生き物がエサを求めて行動範囲を広げた結果、山に近い住宅地付近で目撃されるケースもあるようです。


自然界に数多存在する生き物の中で「地球で最も人を殺す生物ランキング」第3位に入るのが「ヘビ」。豊かな自然を楽しむためには、身を守る「知識」が不可欠です。

出典:「The Deadliest Animal in the World」


そこで、9月にキャンプ場でマムシ被害に遭ってしまったTさんの実体験を元に、キャンプを安全に楽しむために必要な、マムシに噛まれた時の対応と、被害を小さくするためにすべきことをまとめました。


目次[非表示]

  1. 1.Tさんがマムシに噛まれた状況(インタビュー)
      1. 1.0.1.何をしていたら噛まれましたか?
      2. 1.0.2.噛まれた時の服装は?
      3. 1.0.3.噛まれた直後は何をしましたか?なぜマムシだと分かったのですか?
      4. 1.0.4.救急車は呼びましたか?
      5. 1.0.5.病院ではどう過ごしましたか?
  2. 2.マムシに噛まれる前提でしておくこと4選
      1. 2.0.1.被害を小さくする服装
      2. 2.0.2.応急処置を知っておく
      3. 2.0.3.病院のメモ、現在地のメモ(救急車を呼ぶ時用)
      4. 2.0.4.運転代行業者の電話番号
  3. 3.噛まれたらまずは病院へ!救急車を呼ぶべきか迷ったら
  4. 4.実体験を語った理由とは
  5. 5.山に近い住宅街でも注意が必要


Tさんがマムシに噛まれた状況(インタビュー)


何をしていたら噛まれましたか?

Tさん:自然豊かな広島県安芸高田市にある某キャンプ場へ行き、建物のデッキ周辺でマムシを見つけました。マムシ酒を造るために捕まえようと火鉢で体を抑え、頭部を素手で握ろうとした瞬間に噛まれました。


噛まれた時の服装は?

Tさん:半袖、短パン、サンダルです。


噛まれた直後は何をしましたか?なぜマムシだと分かったのですか?

Tさん:噛まれた指の傷口を絞り毒を出し、水道水で血を流しました。マムシかどうかは、キャンプ場の方に教えていただきました。


救急車は呼びましたか?

Tさん:救急車は呼んでいません。キャンプ場の方に病院の場所を聞き、車で約30分のJA吉田総合病院へ運転して向かいました。後から知ったのですが、治療ができるのは血清を保有している病院だけで、向かった病院に血清があったのは偶然でした。救急車で病院に運ばれても、血清がないため別の病院へ再度搬送されることもあるようです。病院の方には、先に電話して来院されることを勧められました。


病院ではどう過ごしましたか?

Tさん:当初は、1週間の入院を覚悟するように言われました。実際の入院期間は2日間でしたが、とても激しい痛みで眠れませんでした。右指先を噛まれ、最終的には右腕全体が腫れあがりました。毒を体内から出すために、点滴を打ちながら1日4リットル程度の水を飲み、1時間に3~4回はトイレに向かいました。


マムシに噛まれる前提でしておくこと4選

Tさんの壮絶な話によると、どうやらマムシに噛まれた後で考えても遅いことがわかります。そこで、安全にキャンプを楽しむために「マムシに噛まれる前提でしておくこと4選」をまとめました。


被害を小さくする服装


長袖、長ズボン、長靴、靴下、手袋を着用しましょう。ただし服の生地では防ぎきれないため、あくまで被害を小さくするための手段のひとつです。


応急処置を知っておく


病院へ到着するまで、または救急車が到着するまでの間、毒を絞り出しながら流水で洗い流します。毒を絞り出すのが難しければ無理して行わず、落ち着いて待ちましょう。慌てると毒が全身に回りやすくなってしまいます。毒を口で吸い出そうとするのは、口内炎や口周辺に傷があるとそこから毒が入ってしまうため危険です。


手洗い場から離れている場合は、飲料とは別に水のペットボトルを準備しておくと安心です。どんなに焦っていても手を洗うために走って戻るということは避けましょう。


※あくまで応急処置です。実際の対応は、医師や救急隊員などの指示に従ってください。


病院のメモ、現在地のメモ(救急車を呼ぶ時用)


キャンプの計画を立てた段階で最寄りの病院を調べておき、キャンプ場に着いてからも念のためスタッフの方に確認しておきましょう。キャンプ場の名称など現在地がわかるメモは救急車を呼ぶ時に必要です。キャンプ場内でも大体どのあたりにいるか把握しておきましょう。


運転代行業者の電話番号


マムシに噛まれたら車の運転は控える方が安心です。急遽入院となると車を現場に1週間取りに行けないこともあります。同行者や家族や知人、運転代行業者に依頼できる準備をしておきましょう。


噛まれたらまずは病院へ!救急車を呼ぶべきか迷ったら


事前の準備も大切ですが、それでも噛まれてしまった場合は安全な場所で救急車や病院へ連絡しましょう。救急車を呼ぶべきか迷った場合は、#7119(救急安心センター事業)という相談ダイヤルがあります。ここでは、医師や看護師等の専門家から電話でアドバイスを受けることができます。


不意に噛まれて姿が見えなかった場合や、姿を見ても毒のないヘビなのかマムシなのか判断できない場合も少なくないのではないでしょうか。噛まれて動揺していたら尚更です。


もし噛まれたのがマムシであった場合は初期対応が遅れると重症化してしまうため、救急車を呼ぶべきか迷った場合は、#7119へ相談する手段があることも頭に入れておきましょう。


日本全国には対応していないため注意が必要です。広島の対応地域は以下の通りです。


【広島県】広島市、呉市、竹原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町

出典:https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/holidaymedicalcare/14659.html


適切な治療を受けるためには、何に噛まれたのかの情報が必要になります。ヘビの柄やサイズ、噛まれた場所など可能な範囲でメモしておくといいでしょう。


マムシの特徴を簡単にまとめておきます。


・全長45~60㎝。

・全長に比して胴が太く、体形は太短い。

・舌は暗褐色や黒色。

・20対前後の中央に黒い斑点のある楕円形の斑紋が入る。

・薮や水場周辺に多く出現する。

出典:Wikipedia


実体験を語った理由とは


最後に、今回実体験を語っていただいた理由をTさんに伺いました。

Tさん:油断していたわけではありませんが、一瞬の間に噛まれ、強い痛みに襲われた2日間はとても辛いものでした。場合によっては1週間の入院が必要であったり、指を切断したり亡くなったりするケースもあると病院で聞き、マムシがまさかここまで危険な存在だとは知らず驚きました。自分は早めに適切な治療を受けられたのでこの程度で済んだと思っています。


同時に、事前にマムシに対する正しい知識があれば、もっと対策をしていたのに…と後悔しています。今回行った血清治療は(人生で)一度しか使用できないと知ったので、今後はスネークキャッチャーで安全に捕まえる予定です。キャンプを楽しむためには、自分はもちろんお子さんや同行者が噛まれないための対策と、噛まれてしまった後の行動をあらかじめ話し合っておくことが必要だと感じています。


今回の経験がどなたかのお役に立てることを願っています。


山に近い住宅街でも注意が必要

森がすぐそこにある住宅街 地元の人によるとマムシを見ることも多いそう


マムシは、今回体験を語ってくださったTさんのケースのように、自然豊かなキャンプ場だけではなく、山地に造成された団地などの住宅地にも出現します。自宅の裏が山である場合、庭でお家キャンプを行っているとマムシの被害に遭ってしまう可能性も否定できません。


マムシを見かけたら不用意に近寄ってはいけません。万が一噛まれてしまったら一刻を争う状況ではありますが、慌てずに適切に対応しましょう。


.
  キャンプもできる水分峡森林公園も近い「安芸郡府中町みくまり」 | オルラボ 安芸郡府中町の街にも山にも近い「みくまり」エリアのリアルな様子をご紹介します。 オルラボ
  最高部では標高150mを超える広島の街「瀬戸ハイム」をふもとから街あるき【広島の街あるきVol.6】 | オルラボ 最高部は標高150m越え。徒歩で登ろうとすれば大変な広島の街「瀬戸ハイム」。この記事では府中町の平地から天空の街「瀬戸ハイム」を徒歩で登りながらリアルな街の姿をレポートします。 オルラボ