catch-img

府中町の南の境界線「府中町青崎中・青崎東・柳ヶ丘」【広島の街あるきVol.14】

全国の自治体で36番目に住み心地のいい街に選ばれた広島県安芸郡府中町(あきぐんふちゅうちょう)。府中町の面積はわずか10.45平方キロメートルと、決して広くはありませんが、平地や川、高台、山地とバラエティーに富んだ地形をしています。


今回歩く青崎中(あおさきなか)、青崎東(あおさきひがし)、柳ヶ丘(やなぎがおか)は、府中町の南の境界線となっているエリア。南には広島市南区と安芸区が接しています。


境界線が複雑な青崎中・青崎東

JR向洋駅が近い青崎中


複雑な道が斜面に沿って続く青崎東


府中町の南端にある青崎中・青崎東エリア。南を広島市南区の青崎(あおさき)、東青崎町(ひがしあおさきちょう)、堀越(ほりこし)と接しています。この府中町と広島市の境界線は、幹線道路沿いにスッパリと区切られているのではなく、狭い路地や建物ごとに区切られた複雑なものとなっています。


特に、青崎という地名は、広島市南区にもあるため、土地勘のない人が聞くと混乱してしまう可能性があります。青崎と入る地名が両方の自治体に複数あります。整理すると以下のようになります。


安芸郡府中町 → 青崎南、青崎中、青崎東

広島市南区 → 青崎、東青崎町


まず、「青崎」という単体の地名のエリアがあるのは、広島市南区。安芸郡府中町の青崎南よりも南に位置しています。「東青崎町」も広島市南区。府中町の青崎中と青崎東の間に食い込むような形になっているエリアです。


両自治体でどのような歴史を経てこのような運送業泣かせの分け方となったかは定かではありません。青崎出身の人は、初対面の人に自己紹介をする際などに、地元が府中町と広島市のどちらの「青崎」なのかを説明する必要が出てくるかもしれません。


複雑な地形の斜面に沿って住宅街が広がる




青崎中・青崎東は、傾斜はなだらかではあるものの複雑な形の斜面に沿って戸建て住宅やアパート、マンションが立ち並び、大通り以外の道はやや細くて複雑になっています。行き止まりの道も多いため、初めて訪れる際は迷ってしまうかもしれません。


JR向洋駅前のロータリー付近(青崎中) 道路が整備され新しいマンションが立ち並ぶ


JR向洋駅前は再開発が始まっている模様


南にスーパーマーケットが2軒

アルゾ青崎店


藤三向洋店(住所は広島市南区東青崎町)


青崎中・青崎東の南側のJR山陽本線・呉線近くには、生活に便利な中規模のスーパーマーケットが2軒あります。青崎中からは、広島市南区の東青崎町にある「藤三(ふじさん)向洋店」が便利でしょう。青崎東からはエリア内の「アルゾ青崎店」が最寄りになっています。どちらのスーパーマーケットも広めの駐車場を完備しているので、青崎中・青崎東に住んでいれば両方のスーパーマーケットを利用することも不可能ではありません。


府中町南部最大の団地・柳ヶ丘



柳ヶ丘は、青崎東の北の高台に位置する団地です。府中町中東部の団地・瀬戸ハイム(せとはいむ)に匹敵する規模の団地でありながら、「丁目」で区切られておらず、住所は全て番地と号によって表されています(瀬戸ハイムは1丁目から4丁目に区切られている)。



街並みはほぼ戸建て住宅か、低層のアパートで構成され、「高台の閑静な住宅街」という言葉がぴったりの様相を呈しています(例外的に、団地の北の端に大型マンションが一棟建っている)。


団地の東には空城山公園


柳ヶ丘の東隣の浜田(はまだ)には、グラウンドや大規模な遊具などがある大型公園「空城山公園」があります。園内にはグラウンドや遊具のほか、自然に触れることのできる遊歩道やベンチなどもあり、休日に遊びに行くにはもってこいのレジャー施設と言えるでしょう。駐輪場や駐車場も豊富なので、休日に家族みんなでお出かけしやすくなっています。団地の東側からならば徒歩でも行くことができるでしょう。


南と北で最寄りのスーパーマーケットが異なる

団地の中心には僅かながら個人商店がある


柳ヶ丘からスーパーマーケットに買い物に行くことを考えた場合、柳ヶ丘エリア内にはスーパーマーケットはないため、隣接する浜田や青崎東にあるスーパーマーケットが最寄りになります。前述の通り、柳ヶ丘は面積の広い団地のため、北部と南部では最寄りのスーパーマーケットが異なります。お店への行きやすさや品揃えなどで選ぶと良いでしょう。


公共交通機関の選択が悩みどころなエリア


青崎中、青崎東、そして柳ヶ丘は、公共交通機関が比較的充実していると言えます。JR向洋駅のある青崎南に隣接している青崎中からは、JR山陽本線・呉線の停車する向洋駅に徒歩でアクセス可能です。青崎東や柳ヶ丘からはやや距離があるため、この駅を利用するには自転車やバイクが必要かもしれません。


広島駅までのアクセスはJRを利用すると早く行けるものの、広島市の中心地である紙屋町(かみやちょう)・八丁堀(はっちょうぼり)へのアクセスとなると、状況が変わってきます。



青崎中や青崎東からは、バス停まで少し歩く必要がありますが、乗り換えなしで紙屋町・八丁堀へアクセスできる広島バスの宇品線(21-1、21-2号線)を利用すると便利です。



柳ヶ丘からは、北の端まで来ている広電バスの府中永田線(2-1号線)を利用すれば、乗り換えなしで広島市の中心部にアクセスできます。


どの電車やバスも利用することはできますが、停留所や駅がエリアから少し離れているために決定的な選択肢がなく、悩んでしまうかもしれません。本数は少ないものの、府中町が運営するコミュニティーバス「つばきバス」(料金は定額で1乗車につき100円)を利用して、最寄りの駅やバス停まで行くという選択肢もあります。


青崎中・青崎東・柳ヶ丘の賃貸物件情報はこちらから

物件情報を表示



.
  なだらかなスロープ「安芸郡府中町八幡・浜田本町」 【広島の街あるきVol.11】 | オルラボ 広島県にある府中町の平地から高台までゆったりと続くスロープ状のエリア「八幡・浜田本町」を歩き、街のリアルな姿をお伝えします。 オルラボ
  広島県で住みやすくて子育てのしやすい街!安芸郡府中町ってどんな街? | オルラボ 広島県にある安芸郡府中町。その住みやすさは広島県民からもお墨付きで、特に手厚い子育て制度はその世代の方々に人気の街です。そんな住みやすい街である安芸郡府中町とは一体どんな町なのでしょうか。この記事では府中町の制度や施設、アクセスなどご紹介します。 オルラボ