catch-img

暮らしの新常識!ミレニアル世代が取り入れるファストインテリアで作る暮らし

ファストフードやファストファッションのように低価格で多種多様な商品を取り扱うブランドの在り方は衣食のみならず、『住』の分野でもその価値感が浸透しつつあります。


その名も、「ファストインテリア」


コスパ重視・カスタマイズ好きのミレニアル世代の暮らしにフィットするこの新常識、ファストインテリアについて、さらにミレニアル世代の紹介も合せて今後のファストインテリアの動向をご紹介します。


目次[非表示]

  1. 1. ファストインテリアって何?
  2. 2. 住宅購入世代層 ミレニアル世代とファストインテリア
  3. 3. 変わった活用方法が今のトレンド?
  4. 4. 進化するファストインテリア
  5. 5. 新しい暮らしの在り方


1. ファストインテリアって何?


安価な価格でいろんな種類の商品を展開し、手軽に購入できるアイテムが揃うインテリア系ブランドを総称してファストインテリアと呼びます。代表的なブランドには、IKEA・ニトリ・フライングタイガーなど様々なものが挙げられます。実際の使用例では、それらの商品を単品で使うだけではなく100均や無印良品のアイテムを組み合わせて収納家具や壁面を利用したインテリアが流行っています。


2. 住宅購入世代層 ミレニアル世代とファストインテリア


住宅の第一取得者層となるミレニアル世代は、1981年から1996年生まれの概ね22歳から37歳の世代を指します。バブル崩壊や2008年のリーマン・ショックでの金融危機で、格差拡大を経験するこの世代はこれらの影響もあってか現実的で資産性をクールに見据える傾向があります。


モノが溢れる時代を過ごし、シンプルな生活を追求するミニマリストを実践する人も多くいるこの世代はモノに対する価値観が従来とは違い、現実的でコスパ重視とも言われています。モノを「所有」するよりも「利用」することに重きを置く傾向にあるためカスタイマイズ好きな人も多いのだとか。



そんなミレニアル世代はまさにファストインテリアを取り入れた生活の担い手のようになっており、DIYやリノベーション、モノを組み合わせて作るファストインテリアをインターネット上で目にしない日はありません。


例えば、“収納” ”シンク下” などのワードで検索すると多くの写真が投稿されているのは100均のスクエアボックスに食器を入れた収納方法。狭いシンク下のスペースを最大限有効活用するとともに低価格でカスタマイズできる気軽さと自由度が人気です。



その他にも突っ張り棒を使用した “浮かせる収納術” は、掃除の際にモノを動かす手間が省け掃除の時短にも繋がるため、共働きで忙しい多くの現代人にSNSなどを通じて共感されています。


3. 変わった活用方法が今のトレンド?

数年前から広く拡散しているこれらの活用方法が溢れる中、最近進化を遂げているのが既存の商品の使い方ではなく変わった方法です。例えばダイソーのスクエアボックスとコの字ラックを組み合わせた水切りカゴは、台所スペースをあまりとらず見た目もスッキリ収まるのでモノをあまり置きたくない多くの人に話題を呼んでいます。


欲しい情報を瞬時に得ることができる環境やオンラインショッピングのベースが整えられ育った初めてのデジタルネイティブである20代から30代のミレニアル世代。今後も急速に普及を続ける通販サイトやSNSの利用で、自分らしいライフスタイルづくりはファストインテリアと共に変化していきそうです。


4. 進化するファストインテリア


モノの消費だけではなく、既存のモノにDIYやリノベーション、オーダーメイドといった自分たちのアイディアを組み合わせ、利用することに価値を置くミレニアル世代。この世代の大半がこれからの5年のうちに賃貸や家の購入をすると言われている中で、アメリカではいち早くオーダーメイド家具をオンラインで販売する家具ブランドが多く立ち上がってきています。



次世代的な家具販売業者の「The inside」では、オーダーメイド家具を自分好みにカスタマイズできるだけではなく手頃な価格でオンライン販売をしています。オーダーメイド家具というと、従来はお届けまでに数か月かかるというデメリットがありました。しかし、The Insideでは2~3週間以内での発送を実現。商品のバリエーションも似たようなものばかりではなく、何もかも自分好みにパーソナライズを可能にするため発注後に生産を始め様々なデザインの提供をしています。


5. 新しい暮らしの在り方


SNSでのコミュニケーションが定着し、友人やインスタグラマーの暮らしのアイディアに共感し体験を好むミレニアル世代は暮らしの在り方に新たな価値観を生み出しています。さらなる進化を続けるファストインテリアと呼ばれるブランドと共に、ミレニアル世代が作る今後の暮らしのアイディアにも期待したいものです。

.

どんなお部屋もおしゃれにリラックスできる部屋に【4つのコツ】

ここ10数年で勢力が急拡大した北欧風スタイルの定義とは?

関連記事

NEW

PICK UP

MONTHLY RANKING

TODAY RANKING


CATEGORY