catch-img

マンションのエレベーターに自転車を乗せるのはNGなの?

近年、都心に林立するタワーマンションなど、世帯数が1000戸を超えるような物件も珍しくなくなりました。しかし、広い土地の確保が難しい都心に立地するマンションでは、入居者の駐車場や駐輪場の確保が課題となっています。特に、近距離の通勤・通学や買い物など、ちょっとした移動に便利な自転車を複数台所有している世帯も多く、自転車の置き場所に困っているという方も多いのではないでしょうか。


置き場所に困った人たちが、マンションのエレベーターに自転車を乗せて上り、自室の中に自転車を保管するということもあるようです。しかし、自転車をエレベーターに乗せるという行為は、必然的にスペースを取り、快く思わない入居者もいるため、多くのマンションでトラブルとなっているようです。なぜ自転車を自室に置きたい入居者がいるのでしょうか。また、エレベーターに自転車を乗せることは本当に禁止されているのでしょうか。


駐輪場が不足

自転車を自室に置きたい理由は人によって異なります。しかし一般的に多い理由として、駐輪場が足りていないという理由があります。世帯数の多いマンションでは、立体式にしてあるような駐輪場でもマンションの住民全員分の駐輪場を確保することは至難の業。特に、通学する年齢の子ども達が複数いる子育て世帯では、必然的に複数台の自転車を所有する必要があります。


十分な駐輪場が確保されていないマンションでは、駐輪場で一台分のスペースを借りることができたとしても、残りの自転車を置くスペースがありません。かといって、路上に放置していると、違法駐輪や放置自転車と判断され、自治体によって撤去されてしまう危険性もあります。駐輪場が不足していることにより、苦肉の策でエレベーターに乗せているという人もいるようです。


盗難やイタズラに遭うリスク


スポーツ自転車や電動アシスト機能つきの自転車など、高価な自転車を屋外の駐輪場に停めていると、心無い人に盗まれたり、イタズラの被害に遭ったりしてしまう危険性があります。


自転車の盗難は、全国の刑法犯罪認知件数で、万引きの実に2倍の被害が出ている社会問題。特に、高価なロードバイクなどのスポーツ自転車は車体が軽いため、被害に遭いやすいようです。チェーンなどでロックをしていても、犯人は車体を担いで人目のないところに盗み出すことができ、ゆっくりと鍵を破壊できてしまうのです。


そのため、通称「地球ロック」と呼ばれる、建物の柱などにチェーンを通すロックをかけるなど、簡単に持って行かれない対策をする必要があります。しかし、自宅に持って上がって、室内で保管していれば、盗難のリスクがぐっと下がるのは明らかです。


自転車へのイタズラ被害も無視できない問題です。傷をつけられたり、籠やライトを破壊されたりするのはもちろん、ホイールのネジをわざと緩められて走行時に転倒するように細工される、タイヤをパンクさせられる、所有者のものではないチェーンでロックをかけて走行不可にするなど、何をされるかわかったものではありません。


自転車は決して安いものではない上、通勤・通学のための大切な足でもあります。自転車が複数台停まっており、イタズラをしても目立たないマンションの屋外の駐輪場では、そのような犯罪を完全にシャットアウトすることができません。そのため、安全な室内で保管しておきたいと思う方も多いようです。


管理規約で禁止されていなければ普通にOK

このような理由で、エレベーターに自転車を乗せる人が多い現代。しかし、自転車に乗らず、事情を知らない住民からしたら、スペースを取る自転車をエレベーターに持ち込む行為は迷惑行為です。実は、自転車にエレベーターを乗せてはいけない、という法律は存在しません。ただ、マンションの管理規約でその行為が禁止されていれば、それに従う必要があります。


つまり、管理規約で禁止されていないマンションでは、エレベーターに自転車を乗せて上っても咎められる理由は存在しないのです。もし、管理規約に書かれていないことで注意されても、毅然と理由を説明することができるでしょう。


原則OKでもマナーを守ることが重要


管理規約で禁止されていない場合でも、エレベーターに自転車を持ち込む場合は、他の住民に配慮する必要があると言えるでしょう。エレベーターに乗る人数が多い時は、先に順番を譲るなど、迷惑とならないように心がけていれば、よほどの人でない限り苦情を言うことはしないはずです。管理規約で禁止されていないことを盾に、当然のように横柄な態度で乗せていたら、ゆくゆくは管理規約が改定され、禁止になってしまうことでしょう。


.

広島のタワーマンションまとめ

意外と大変!?マンションの最上階に住むメリットとデメリット

関連記事

NEW

PICK UP